夕方の青ヒゲが営業的に辛い

業務用機器等の営業をしているのですが、とにかく夕方頃にアゴから頬周りに生えてくる青ヒゲがみっともなくて辛いです。

営業という手前、できるだけ身なりを整えて清潔感があるよう心掛けているのですが、この青ヒゲばっかりはどうにもならず、過去何度も悩みました。

うっすら生えてくる程度ならまだ良いのですが私の場合本当に毛深くそして剛毛で、電気シェーバーが半年で故障したりするほどなのです。

通常営業等の時はまだ先方担当者も理解があるのでよいのですが、何か謝罪に行かなければいけない時、これが最もつらいです。

その時は青ヒゲのまま行くことなんて出来ないので、コンビニで剃刀を購入し、トイレでシェービングクリームを塗り、時間をかけて丁寧に剃ってから伺うようにしています。

そして青ヒゲの次に辛いのが腋毛です。

まぁ夏は半袖が着れなくて辛いです。通常サイズの袖だと確実に腋毛がこぼれ出てしまうのです。一度ハサミ等でカットしてはみ出る量を抑えたこともあったのですが、今度はその毛先がチクチクして痛くなってしまい、どうにも長続きしませんでした。

プライベートに近い時は気にしませんが、多少なり気を遣う会社の同僚等がいる際はどれだけ暑くても長袖を着るようにしています。

汗をダラダラ流して気持ち悪いと思われているかもしれませんが、脇から大量の腋毛がはみ出している状態を見られるよりはマシなのです。

とりあえずヒゲ脱毛から始めようと思っています。このサイト(ヒゲ脱毛盛岡市)を参考にしてリゼクリニックを選びました。

30年間生きてきて、ずっと毛深さに悩まされてきました。高校生頃からはなんとかネタにして笑えるようになりましたが、やっぱり内心傷つきますし辛いものです。

もし周りに毛深い方がいたら、優しくしてあげてほしいです。世の中には主に頭部に毛の足りない人がたくさんいるというのに、なんとか分けてあげられないかと思う次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です